前へ
次へ

インフルエンザは感染力がある

インフルエンザは感染力がかなり強いので身近な人がなったりしますと自分もそうなってしまう可能性が結構あります。事前にワクチンなどを打っておきますと確実ではないにしてもそれなりにしっかりと対策をすることができます。感染者のくしゃみや咳とかからウイルスがこちらに飛んで来る、ということが多いです。とにかくウイルスを体に入れないようにするということが大事なのですがマスクとか帰ってきた後の手洗いうがいというのをしっかりとやることが地味ではありますが効果的でもあります。また、これはインフルエンザだということがなんとなくわかったのであればしっかりと病院に行くことです。特効薬というのはあるわけではないのですがしっかりと効果が期待できる薬というのはあるわけですからそれを処方してもらうようにしましょう。そうすることによって、少しでも早く治すことができるようになるわけです。薬がないと絶対に治らないわけではないですがそのほうが確実です。

Page Top